今明秀のwiki風プロフィール!経歴やドクターGとは?高校や大学も気になる【情熱大陸】

今明秀さんの高校や大学は?

今明秀さんは漠然と医者に憧れて小中学生

時代を過ごして、県立青森高等学校に進学。

この高校は偏差値70という超進学校です。

勉強は生物の成績がかなり良かったみたい

ですが、医者志望ではなかったとか。

どうやら周囲の影響を受けやすい性格で、

友達の意見に流されていたみたいです。

そんなある時、友達との会話から、医者は

みんなから尊敬され生活も安定している

思い込んだそうです。

また、今明秀さんよりも成績の悪い人も

医学部を志望していることが分かると、

今明秀さんも医学部の受験を決心します。

高校の成績とへき地に行く医師を養成する

大学という、今明秀さんがイメージする

医師像と近かった、自治医科大学を受験

して合格しました。

ちなみに水族館で働きたいという夢もあり

東北大学生物学部も受験して合格しました。

スポンサードリンク

今明秀さんが救命救急医になったきっかけ

医師を目指したきっかけは分かりましたよね。

では、中でも救命救急医になった理由は、

何だったのでしょうか?

どうやら2つの事件が契機となったようです。

1つ目は今明秀さんが研修医2年目だった

1984年、青森市本町の旅館女将が暴漢に

刺されて救急車で運ばれてきたそうです。

当直中だった今明秀さんは胸腔ドレーンを入れました。

でも、次に何をすればいいのか分からず、

応援の上級外科医の到着を待っている間、

女将は旅立ってしまったとか。

これは今明秀さんも相当ショックだったようです。

2つ目が1995年に起きた國松長官狙撃事件です。

國松警察庁長官が3発の銃弾を受けて、

日医大付属病院に運ばれました。

重症でしたが一命を取り留めたという

ニュースを見て、これが外科医としての

道だと思ったみたいです。

今明秀さんのドクターGとは?

ネットではドクターGと検索されています。

ドクターXというTVドラマもありますよね。

もしかしてニックネームでしょうか?

これはNHKの総合診療医ドクターGという

番組に出演したことがあるからでした。

最後に

今明秀さんは青森高等学校から自治医科大学へ進学。

その後、救命救急医となりその分野の

先駆者とまで言われています。

ドクターGというテレビ番組にも出演

するなど有名人です。

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの記事も読まれています



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です