山本リシャール登眞の中学や高校は?両親の仕事もヤバイ!世界遺産検定マイスターを調査!

山本・リシャール登眞さんが2020年1月11日に放送された

  • 『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん2時間SP』
  • 『世界ふしぎ発見!』

に相次いで出演しました。

これだけで注目を浴びているのが分かりますね。

世界遺産検定マイスターを最年少で取得したそうです。

こうなると中学校や高校が気になりますよね。

両親もスゴイらしいです。

今回はそのあたりを見ていきます。

目次
  1. 山本・リシャール登眞さんのプロフィール
  2. 山本・リシャール登眞さんは世界遺産検定マイスター
  3. 山本・リシャール登眞さんの両親
  4. 山本・リシャール登眞さんの中学や高校
  5. 最後に
スポンサードリンク

山本・リシャール登眞さんのプロフィール

山本・リシャール登眞

  • 名前   山本・リシャール登眞
  • 読み   やまもと・りしゃあるとうま
  • 生年月日 2005年生まれ
  • 出身地  フランス・リヨン

父親がスイス人母親が日本とベルギーのハーフです。

フランスリヨン出身ですが、4歳の頃に茨城県つくば市へ移住。

小さい頃から本が好きだったそうですよ。

幼稚園の頃の愛読書が世界遺産の図鑑というほどです。

2011年6歳の時にヨーロッパに戻りました。

ブリュッセルやリヨンで過ごしていたとか。

そして、小学2年生の2学期から京都で暮らしています

小学5年生の時、世界遺産検定試験で最上級のマイスターに合格。

世間から注目を浴びるようになりました。

山本・リシャール登眞さんは世界遺産検定マイスター

山本・リシャール登眞さんが注目を浴びたきっかけが世界遺産検定です。

2016年に最上級のマイスター試験に合格しました。

当時、最年少記録を1歳更新する11歳での合格です。

因みに各試験に合格した年齢がこちらです。

  • 2014年8歳  3級合格
  • 2014年9歳  2級合格
  • 2015年10歳 1級合格(最年少記録)
  • 2016年11歳 マイスター合格(最年少記録)

漠然とスゴイと思いますよね。

その凄さを実感するために内容を見ていきます。

1級までがマークシート方式です。

ただ、マイスター試験は試験時間120分で論述問題が3題です。

山本・リシャール登眞さんが実際に受けた試験の一部がこちら。

世界遺産リストの信頼性確保のため、

グローバル・ストラテジーと共に

トランスバウンダリー・サイトが

有効であると考えられる点と、

トランスバウンダリー・サイトの

保護・保全の観点から課題となる

2点について、「ル・コルビュジエの

建築作品」の事例を用いつつ、

1200字以内で論じなさい。

参照:https://wha.or.jp/wp-content/uploads/2017/03/85dda1e514138230aba4f9053ae34f76.pdf

当然ですが勉強していないと全く分かりません。

これを論述出来るだけの知識もあるのがスゴ過ぎです。

因みに1級を持っている芸能人もご覧下さい。

瀬戸たかのと瀬戸カトリーヌは同じ!改名理由と母親もミステリーハンターが気になる!

スポンサードリンク

山本・リシャール登眞さんの両親

山本・リシャール登眞さんは両親の仕事の関係で国内外で生活してきました。

その影響なのか語学も堪能です。

なんと日本語の他に、フランス語と英語も話せます

そんな両輪の仕事が気になりますよね。

こちらです。

  • 父親 大学で数学教師
  • 母親 国際法の研究

両親も勉強が出来るのは明白です。

全員がハイスペックなのは、やはりという感じですね。

母親は山本・リシャール登眞さんと一緒にTV番組に出演しています。

世界遺産の本にふりがなをふって応援したそうです。

ほぼすべての漢字にふりがなを付けていました。

大変な作業だったでしょうね。

山本・リシャール登眞さんの中学や高校

山本・リシャール登眞さんの凄さで気になるのが学歴です。

小学校は京都市立岩倉北小学校でした。

世界遺産検定のマイスター合格時に明らかになっています。

ごく一般的な公立です。

そして中学校はというと、分かりませんでした。

情報が全くありません。

どこの学校にでも行けてしまいそうですけどね。

今後、情報が明らかになる事に期待ですね。

最後に

山本・リシャール登眞さんの中学校は不明です。

父親が大学で数学の教師、母親が国際法の研究家です。

一家揃って勉強が出来るのは明白ですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの記事も読まれています



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です