おいりの包丁捌きは神業!wikiプロフィールや本名は?職業も気になる【アウトデラックス】

おいりさんが2020年1月9日放送の『アウトデラックス』に出演しました。

SNSで包丁捌きが芸術と話題らしいです。

とは言っても、wikiもありません。

どういった方なのかプロフィールや本名を調べます。

飾り切りがプロ並みの腕前ですよね。

職業も気になるので経歴も調べます。

早速、おいりさんを見ていきます。

目次
  1. おいりさんのwiki風プロフィール
  2. おいりさんが有名になったきっかけは包丁捌き
  3. おいりさんの経歴や職業
  4. おいりさんの本名
  5. 最後に
スポンサードリンク

おいりさんのwiki風プロフィール

  • 名前   おいり
  • 生年月日 1996年生まれ
  • 出身地  静岡県浜松市
  • 血液型  AB型
  • 趣味   料理
  • 特技   不明

今のところ分かっているのはこれだけです。

『アウトデラックス』がテレビ初出演です。

そのため、情報が無いのが現状です。

おいりさんが有名になったきっかけは包丁捌き

おいりさんはTwitterが話題で注目を浴びました。

2019年11月3日に綺麗な飾り切りの画像制作動画を投稿。

すると3日後の11月6日には、

  • リツイート:約3万7000件
  • いいね  :約12万件

を集めるほどバズりました。

そして、取材やネット記事の紹介などで話題になりました。

2019年11月下旬には台湾のサイトでも記事になっています。

おいりさんが作ったのがこちらです。

全てきゅうりで作った芸術品です。

料亭で出てきそうな完成度ですね。

勿体なくて食べられません(笑)

この飾り切りの制作動画はこちらです。

早送りしてありますが華麗です。

しかも手がキレイですね。

神業と言っても過言ではありませんよね。

スポンサードリンク

おいりさんの経歴や職業は?

おいりさんは華麗な包丁捌きですが、料理の仕事はしていません

まさかの趣味です。

毎日練習して2年ほどで飾り切りが出来るようになったそうです。

とは言っても、下地はありました。

おいりさんは高校卒業後、辻調理師専門学校で学んでいます。

20歳の時に日本料理屋で見た飾り切りに感動。

この技術を極めたいと思い練習を始めたそうですよ。

元々、細かい作業が好きで得意だとか。

そのため、1度もツライと思った事はないそうです。

そんないおりさんの仕事も気になりますが分かりませんでした。

おいりさんの本名

おいりさんの本名が気になりますよね。

調べましたが、情報はありませんでした。

というのも、Twitterでも顔は出さずに投稿していました。

今まで映っていたのは手だけです。

『アウトデラックス』出演が決まり、初めて顔の画像を投稿しています。

一般人が趣味でやっているSNSです。

顔も名前も非公開でやるのが普通ですからね。

プロの料理人として活動するようになれば、明らかになるかもしれませんね。

最後に

おいりさんは現在、料理の仕事をしていません。

趣味で飾り切りの動画をネットに投稿しています。

経歴は高校卒業後、辻調理師専門学校で学んでいました。

分かっているのはこれだけです。

SNSで話題になりテレビに出演したようです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの記事も読まれています



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です