川又三智彦(ツカサウィークリーマンション社長)は3回破綻!現在の仕事や年収は?

ツカサウィークリーマンション元社長

川又三智彦さん

9月2日放送の爆報!THEフライデーで密着されます。

CMを思い出す人もいてませんか?

2度の脳梗塞と崖からの転落事故や

会社の清算に自己破産をしてました。

更に事業計画も破綻する人生です。

何度も奇跡の復活をしてますね。

波乱万丈な川又三智彦さんの

現在の仕事や年収を調べます。

目次
  1. 川又三智彦さんとは
  2. ツカサウィークリーマンションとは
  3. 川又三智彦さんのバブル崩壊後
  4. 川又三智彦さんが死の淵から復活
  5. 川又三智彦さんの3度の破綻
  6. 川又三智彦さんの現在の仕事は?
  7. 川又三智彦さんの年収は?
  8. 最後に
スポンサードリンク

川又三智彦さんとは

da6920261cef15cd98a969b40bd04536

出典:https://twitter.com/kawamata1947?lang=ja

  • 名前   川又 三智彦
  • 読み   かわまた さちひこ
  • 本名   川又 幸彦
  • 生年月日 1947年9月1日
  • 出身地  栃木県

サレジオ学院高等学校を卒業しています。

この学校は卒業生の半数以上が現役でMARCHに合格するそうです。

ノースウエスタンミシガンカレッジへ留学。

父親が脳梗塞で倒れ21歳で帰国して就職。

すぐに退社し実家の不動産業「司建物管理有限会社」を手伝います。

1973年に社長に就任。

1985年にウィークリーマンションが大ヒット。

ツカサウィークリーマンションとは

1983年に始めた日本初のサービスです。

受験生や出張のサラリーマンに人気でした。

TVCMでお馴染みだったようです。

o0800045012239767552

出典:http://ameblo.jp/sachikawamata/

メロディーが思い浮かぶ人も多いようです。

6部屋からスタートしたそうです。

その後バブルになり7年で47棟の大ヒット。

資産3000億円になり富豪の仲間入りしています。

o0525056812239793192

出典:http://ameblo.jp/sachikawamata/

でも実際は年収900万円でした。

家は借地で車も軽自動車という平凡なもの。

そして借り入れは1500億円!!

ここだけぶっ飛んでますね。

それでも資産から借入を引くと1000億円の富豪です。

バブル時の地価はエグイですよね。

川又三智彦さんのバブル崩壊後

バブルが崩壊し土地神話が崩れます。

10年程事業を続けるも経営が苦しくなり経営権を譲渡

支援したのはリーマンブラザーズです。

これで救われたそうです。

しかし2008年にそのリーマンが倒産

その影響で会社は790億円の負債を抱え清算

また個人としても830億円の負債を抱えて自己破産しました。

この額だと収監されるかもと言われたみたいです。

でも債権者も倒産してほぼいなくて免責。

想像しがたい話ですよね。

川又三智彦さんが死の淵から復活

リーマンショックの前月に病で倒れてます。

病名は父親と同じ脳梗塞。

無理が祟ったのかもしれません。

復帰するも2ヶ月後に脳梗塞で再び倒れます

普通なら絶望しそうですよね。

でも川又三智彦さんは立ち上がります。

2009年12月に会津の別荘地再生計画が持ち込まれます。

その事業に専念する事になります。

しかし2010年にブルドーザーを運転中に崖から転落

当時の現地画像です。

30his05

出典:http://www.aizu30.com/showa30-ayumi/

このような土地整備中の事故みたいです。

目撃者は絶望視した大事故だったそうです。

しかし集中治療室1泊で翌日退院。

命があって良かったですよね。

川又三智彦さんの破綻や現在の仕事は次ページ

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です