新井貴子の韓国って何?父親はイチロー選手の名付け親?姉はミス着物が気になる【情熱大陸】

新井貴子さんは美人3姉妹で長女はミス着物

新井貴子さんは3姉妹の末っ子です。

長女の新井寿枝(ひさえ)さんは、2009年

からアジア諸国で、絵手紙を外国人向けに

アレンジした「アートメッセージ」を通じ

日本文化の発信を行っています。

そして2011年のミス日本コンテストでは、

「ミス日本ミス着物」を受賞しています。

翌年に、新井貴子さんがグランプリを受賞

しているのでおそろしい姉妹ですよね。

その当時の2ショットがこちらです。

出典:インスタグラム

素敵な写真ですね。

寿枝さんは現在、2014年にカンボジアで

「スリーハーツ財団」を設立して、東南

アジアを中心に新興国の社会福祉活動の

イベントも行っています。

ミス着物を受賞してさらに活躍の幅を広げている感じですね。

次女の新井聖佳(せいか)さんは、情報がほぼなく活動は不明です。

分かっているのは聖佳さんも美人ということだけです。

そんな美人3姉妹がこちらです。

出典:インスタグラム

画像左から貴子さん、聖佳さん、寿枝さん。

美人がこれだけ揃うと豪華ですね。

しかも姉妹というのが驚きです。

因みに2000年の1人の美少女も3姉妹なのでご覧下さい。

滝口ひかりの妹2人も美人!2000年でなく隔週に1人の美少女?貧乏自宅と父親は?【明日は我が】

スポンサードリンク

新井貴子さんの韓国って何?

新井貴子さんは、韓国という単語と一緒に

検索されているので理由が気になりますね。

これは父親の新井宏昌さんが帰化しているからのようです。

新井宏昌さんは在日韓国人の3世だそうです。

因みに母親は客室乗務員だったとの情報しかありませんでした。

最後に

新井貴子さんの父親は元プロ野球選手の

新井宏昌さんで、イチロー選手の指導と

登録名の変更を考案したそうです。

姉の新井寿枝さんはミス日本ミス着物を受賞。

2番目の姉の聖佳さんもミスの受賞などは

ありませんが、美人でした。

韓国で検索されている理由は、父親が帰化しているからでした。

NY在住でかつ海外で活躍しているので、

日本では広告で見られるくらいですが、

テレビにも沢山出演して欲しいですね。

因みにミス日本特別賞を受賞した美人アスリートもご覧下さい。

畠山愛理(新体操)はミス日本特別賞!演技動画や彼氏の山本湧と京都デートが気になる!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの記事も読まれています



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です