NATSUKI(ナツキ)は年収も大学も凄い!元シンクロ選手の本名も気になる【深イイ話】

フィットネスインストラクターのNATSUKI(ナツキ)さん

2020年4月6日に放送された『人生が変わる1分間の深イイ話』に出演しました。

実は元シンクロの選手だったらしいです。

かなりの実力だったのに大学進学前に引退しています。

面白い経歴ですよね。

そして現在はインストラクターやトレーナとして活躍しています。

芸能人も御用達だそうですよ。

そんな人気だと気になるのが年収です。

今回はそのあたりを見ていきます。

目次
  1. NATSUKIさんのプロフィール
  2. NATSUKIさんは元シンクロ選手
  3. NATSUKIさんの本名は?
  4. NATSUKIさんの大学
  5. NATSUKIさんの年収は?
  6. 最後に
スポンサードリンク

NATSUKIさんのプロフィール

この投稿をInstagramで見る

Natsuki.O(@natsukiii78)がシェアした投稿

  • 名前   NATSUKI
  • 読み   なつき
  • 生年月日 1990年7月8日
  • 出身地  東京生まれ大阪育ち
  • 血液型  A型
  • 身長   165㎝
  • 趣味   海外旅行、身体を鍛えること
  • 特技   ポールダンス、アーティスティックスイミング

フィットネスインストラクターとして都内で勤務。

2020年1月現在、週に17本のレッスンを担当しているそうです。

その他に、パーソナルトレーナーやポールダンサーなどとしても活動しています。

2019年11月、AvemaTV『いきなりマリッジ3』に出演して注目を浴びました。

NATSUKIさんは元シンクロ選手

NATSUKIさんは幼少期からずっとスポーツをやっています。

まず、3歳から水泳とクラシックバレエを習い始めました。

6歳で水泳からシンクロ(現アーティスティックスイミング)に転向。

14歳から日本代表として世界と戦っていました。

大会の成績(判明分のみ)がこちらです。

  • 2006年 Jr.世界選手権(チーム3位、FC3位)
  • 2007年 スイスオープン(チーム2位、FC1位)
  • 同年  アジアエージグループ選手権(チーム1位)

※ FC=フリーコンビネーションの略

ジュニアとは言えゴリゴリのトップアスリートです。

ですが、17歳の時に引退しました。

理由は北京五輪の日本代表に選ばれなかったからです。

あと4年も頑張れなかったそうですよ。

素人目には勿体ない気がしますが大変なのでしょうね。

NATSUKIさんの本名は?

NATSUKIさんの本名が気になりますね。

日本代表選手という経歴の持ち主です。

「シンクロ」で検索したらいっぱい出てきました。

本名は大原奈津希さんです。

あっさり判明するのは、立派な成績を残した証拠ですね。

NATSUKIさんの大学

NATSUKIさんは17歳までシンクロの日本代表選手でした。

引退後は早稲田大学に進学しています。

五輪を諦めて早稲田大学に入れるのがスゴイですよね。

勉強も得意だったのでしょうね。

大学では水球部で活動していたそうですよ。

大学のアジア大会や日本選手権に出場したとか。

さすが元日本代表ですよね。

スポンサードリンク

NATSUKIさんの年収は?

NATSUKIさんは人気インストラクターです。

有名人も御用達みたいです。

そうなると気になるのが年収ですよね。

『いきなりマリッジ3』に出演した際に明かされていました。

0:55あたりに表示されています。

出典:YouTube

年収は約800万円という高収入です。

しかも20代後半ですからね。

かなり多い方ですよね。

最後に

NATSUKIさんの経歴は意外ですよね。

元シンクロの日本代表で早稲田大学の卒業生です。

今では年収800万円の人気インストラクターとなりました。

有名なので本名の大原奈津希さんとして活動した方が良さそうですけどね。

テレビに出演すると本業がもっと忙しくなりそうですね。

他の有名トレーナーもご覧下さい。

岡部友の美尻ジムやwikiは?自宅も理想の彼氏も攻めすぎ?【アウトデラックス】

AYAトレーナーのwiki風プロフィール!食事とジムの住所や料金が気になる【深イイ話】

安井友梨の会社が判明?旦那はいるの?妹がかわいいと実家はお金持ちが気になる【深イイ話】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています