大黒屋真由のwikiやプロフは?華麗なナンバ歩きとダンス動画を調査【アウトデラックス】

大黒屋真由さんが2019年10月17日に放送された『アウトデラックス』に出演しました。

聞き慣れない人ですよね。

wikiも今のところないのでプロフィールを調べます。

プロダンサーでナンバ歩きを広める活動もしているそうです。

ダンサーとしてはアジア大会で優勝しています。

そこでダンス動画を探します。

ところで、「ナンバ歩き」も気になりますよね。

今回は大黒屋真由さんを調べます。

目次
  1. 大黒屋真由さんのwiki風プロフィール
  2. 大黒屋真由さんのダンス動画
  3. ナンバ歩きとは
  4. 大黒屋真由さんのナンバ歩き
  5. 大黒屋真由さんのレッスン料金
  6. 最後に
スポンサードリンク

大黒屋真由さんのwiki風プロフィール

出典:インスタグラム

  • 名前   大黒屋 真由
  • 読み   おおぐろや まゆ
  • 別名義  舞妓 マユ
  • 読み   ぶぎ まゆ
  • 生年月日 1月29日

幼少期から新体操でオリンピックを目指していました。

ですが、新体操の団体競技がオリンピックから無くなります。

その後、ストリートダンスを始めました。

2015年には台湾で行われたストリートダンスのアジア大会ハウス部門で優勝。

これをきっかけに本格的にアーティストとして活動開始。

アーティストの振付指導やバックアップダンサーなども行っています。

また、マクドナルドなどのCMの振り付けも行ったようです。

現在は「舞妓マユ(ブギ)」として「ナンバ歩き」を広めるために活動中です。

大黒屋真由さんのダンス動画

大黒屋真由さんは2015年4月、ストリートダンスのアジア大会で優勝しました。

その大会が「MAX PARTY XVI」です。

男性も混じる中、女性にしか出来ない表現をモットーにパフォーマンスを披露。

その時の動画がこちらです。

出典:YouTube

素人なので技術的な事は分かりません。

この大会には以前、大黒屋真由さんの尊敬するダンサーが参加していたとか。

だからぜひ、参加したかったそうですよ。

そんな思い入れのある大会で優勝です。

嬉しさも、ひとしおだったかもしれませんね

ナンバ歩きとは

大黒屋真由さんは現在、ナンバ歩きを広める活動をしています。

そもそもナンバ歩きとはどういったものなのでしょうか?

大黒屋真由さんのサイトには、

右半身と左半身を同時に動かすことによって

脳の神経を直接的に刺激を与えることが出来る

出典:https://www.nambasalon.com/

と書かれてあります。

つまり、右手と右足、左手と左足を同時に動かす歩き方です。

イメージでいうと、行進などで緊張している人に見られる動きです。

あくまでイメージですよ。

竹馬で歩くのと同じと言った方が分かりやすいかもしれませんね。

大黒屋真由さんのナンバ歩き

大黒屋真由さんはプロダンサーです。

ナンバを広める為にHIPHOPと融合させました。

それがナンバストレッチです。

大黒屋真由さんほどになると華麗なナンバ歩きになります。

その動画がこちらです。

出典:YouTube

さすがプロダンサーです。

滑らかな動きは見事ですよね。

言われなければナンバ歩きとは気づきませんよ。

スポンサードリンク

大黒屋真由さんのレッスン料金

ナンバ歩きのレッスン料金が気になりますよね。

調べたらホームページに記載されていました。

料金は税込みか税別かは不明です。

ナンバストレッチ

1session 500円

出典:https://www.nambasalon.com/

毎週火曜日に渋谷で開催されているみたいです。

他の曜日は川越で開催しています。

料金はかなり安いです。

この値段なら気軽に行けますね。

他にもこういったレッスンがありました。

ナンバ歩きトレーニング

1人session   30min 5,000円

3人session 1人30min 5,000円

出典:https://www.nambasalon.com/

インストラクターが指導してくるそうですよ。

そのため、大黒屋真由さんの指導が受けられるかは分かりません。

他にもいろんなレッスンがあるのでホームページで確認してみて下さい。

最後に

大黒屋真由さんはストリートダンスのアジア大会「MAX PARTY」で優勝。

アーティストの振り付け指導の経歴の持ち主です。

現在はナンバストレッチを開発。

「ナンバ歩き」を広める活動も行っています。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの記事も読まれています



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です