エドアルドのwikiは?鈴木崇司と似ている演歌歌手の母親話が泣ける!【有吉反省会】

ブラジル人の演歌歌手である

エドアルドさん

6月18日放送の有吉反省会に出演します。

wikiがまだないのでプロフィールを調べます。

アナウンサーのラルフ鈴木さんこと

鈴木崇司さんと似ていますよね?

画像で比較してみます。

また、エドアルドさんには2人の母親がいるそうです。

その母親話が泣けると話題みたいです。

今回はエドアルドさんを調べます。

目次
  1. エドアルドさんのwiki風プロフィール
  2. エドアルドさんの生みの母親
  3. エドアルドさんの育ての母親
  4. エドアルドさんのバイト
  5. エドアルドさんは母きずなで演歌歌手デビュー
  6. エドアルドさんはサンバが踊られない
  7. エドアルドさんは鈴木崇司さんと似ている
  8. 最後に
スポンサードリンク

エドアルドさんのwiki風プロフィール

eduardo_prof

出典:株式会社プロダクションオーロラ

  • 名前   エドアルド
  • 生年月日 1983年12月9日
  • 出身地  ブラジル・サンパウロ
  • 特技   日本語、ポルトガル語、スペイン語、料理

日常的に演歌が流れる日系人家庭で育ち、

「浪花節だよ人生は」に感動したそうです。

26歳の時に歌手を目指して来日します。

2014年にあらい玉英さんの下で歌を学び、

2015年10月に「母きずな」でデビュー。

2万5千万のスマッシュヒットしました。

因みに浪花節だよ人生はを歌う細川たかしもご覧下さい。

細川たかしの髪型がレゴはひどい!徹子の部屋でかつら疑惑噴出!RGは激似もアウト|アウトDX

エドアルドさんの生みの母親

母親のジョゼッファさんは子供を育てる

お金も環境もありませんでした。

その為、生後2日で日本人2世のナツエさんに預けられます。

それ以来、来日直前まで会ったことはなかったそうです。

今では再婚していて10歳年下の妹がいたそうです。

事情があったのでしょうが、再会できて良かったですよね。

エドアルドさんの育ての母親

育ての両親は日本に出稼ぎに来た事がありました。

エドアルドさんも8歳から11歳までを

群馬県と京都府で過ごしています。

その時に平仮名とカタカナを学んだそうですよ。

だから両親は日本での仕事の大変さを知っていました。

エドアルドさんが日本の仕事の厳しさに

耐えられないと心配して、育ての母の

ナツエさんも来日しています。

エドアルドさんが来日した4ヶ月後に

追いかけて来てくれたそうですよ。

そしてパン工場で働きながら支えてくれたとか。

感動のエピソードですよね。

今でも工場で働きながら一緒に暮らしているみたいです。

エドアルドさんのバイト

エドアルドさんは歌手を目指して多くのバイトを経験しました。

毎日10時間働いていたそうですよ。

そんな時期に働いていたのがこちらです。

  • 国際電話サービスのCS
  • 弁当工場
  • パン工場
  • ブラジル銀行さん
  • ヤマト運輸さんの倉庫で仕分け
  • 昼はカラオケ喫茶、夜はマクドナルドさん

パン工場は母ナツエさんと一緒に働いています。

カラオケ喫茶ではお客さんの為にと仕事で

歌を唄わせてくれたそうですよ。

お店の人も応援してくれていたのでしょうね。

エドアルドさんの曲やサンバが踊られないと鈴木崇司さんはページ2へ

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です