仲宗根梨乃は少女時代の「美脚ダンス」の振付師!オリジナル版のYouTube動画が神業!

ダンサーとして、また振付師として大活躍の

仲宗根梨乃さん

5月20日放送のアナザースカイに出演するみたいです。

ダンスが凄いのはあたりまえですが、トークも面白いので楽しみですね。

マイケル・ジャクソンゆかりのL.A.で、パフォーマンスがあるみたいです。

アメリカの大物スターのバックダンサーをしていたそうです。

またマイケルと一緒に踊る為に無茶な事をしています。

その辺りのエピソードを詳細に見ていきます。

更に振付師としても人気みたいですね。

日本だけでなく韓国からも依頼されるそうです。

少女時代のGENIEの美脚ダンスを振りつけてました。

これは流行りましたよね。

覚えている人も多いのではないでしょうか。

この通称美脚ダンスのオリジナル版動画がありました。

仲宗根梨乃さん版美脚ダンスです。

これは見たいですよね。

今回は仲宗根梨乃さんについて調べてみたいと思います。

目次
  1. 仲宗根梨乃さんとは
  2. 仲宗根梨乃さんがジャネットのバックダンサーに
  3. 仲宗根梨乃さんがジャネットと再接近
  4. 仲宗根梨乃さんがマイケルのオーディションに挑戦
  5. 仲宗根梨乃さんの美脚ダンスオリジナル動画
  6. まとめ
スポンサードリンク

仲宗根梨乃さんとは

61

出典:http://rinonakasone.com/gallery/

  • 名前    仲宗根 梨乃
  • 生年月日  1979年6月11日
  • 出身地   沖縄県
  • 所属(日本)Sony Music Artists

アジアンビューティーかつカッコイイですよね。

幼少の頃からマイケル・ジャクソンとジャネット・ジャクソンが好きで、

14歳の時にマイケル・ジャクソンの「デンジャラス・ツアー」を観て

マイケルの様になりたいとアメリカ行きを決意してその後、

1998年に19歳でLAに移ったみたいです。

中学2年生と言えば、大体はイヤイヤ塾に通っている年齢ですよ。

ぼちぼち高校受験を考え始める頃だと思うんですけどね。

この時点で夢と言うか目標が定まっているのには驚きですよね。

2004年にジャネット・ジャクソンのバックダンサーオーディションに合格。

その後はブリトニー・スピアーズ、グウェン・ステファニー、

アヴリル・ラヴィーン、ジャスティン・ビーバーと言った大物の

バックダンサーを務めたみたいです。

いっぱいカタカナが出てきて、訳が分からない状態ですね。

洋楽に疎い人でもデーブ・スペクターさんの口から

聞いたことはあるのではないでしょうか。

昔よくブリちゃんブリちゃんって言ってましたしね。

2008年頃からK-POPから振付依頼が、2012年からはJ-POPから

仕事の依頼が来るようになったみたいです。

仲宗根梨乃さんがジャネットのバックダンサーに

2004年にジャネット・ジャクソンのバックダンサーに合格して、

憧れの人との仕事は嬉しかったでしょうね。

しかし、人生なかなか思い通りにいかなかったみたいです。

まさかの出来事が起こります。

ブリトニー・スピアーズのワールドツアーメンバーにも合格!!

贅沢というか残酷というか、ありえないですよね。

有能な人の悩み事はハンパないです。

ブリトニーの方を断ろうとした所、ジャネット側から

「ワールドツアー」は、ダンサーにとって勉強になると

ブリトニー側の参加を勧められ参加したそうです。

ジャネット・ジャクソンにかすっただけです。

しかも仲宗根梨乃さんは、スカートやヒールをはいて踊る

女性的なブリトニーのダンスは好きではないそうです。

ビックネームをディスってます(笑)

男っぽいワイルドなダンスが好みだそうで、

この時に初めてヒールを履いて踊ったとか。

美人なのに中身は男ですよね。

見ていてカッコイイと思った理由が分かった気がします。

仲宗根梨乃さんがジャネットと再接近

一度は逃したものの、再びチャンスが訪れます。

ジャネット側から振付師として声がかかったそうです。

良い話ですよね。

ジャネットにダンスを教えて一緒に練習したそうです。

憧れの人に教えるって、レベル上がり過ぎですよね。

しかしまた悲劇が。

今度はグウェン・ステファニーのワールドツアー決定!!

またしてもジャネットと踊る事は出来なかったそうです。

芸人だったらすべらんなぁの話ですけどね。

仲宗根梨乃さんのマイケルのオーディションと美脚ダンスは次ページへ

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です