ゆかりの小雪の本名は?結婚や彼氏は?インスタのウインクと関西弁がかわいい【さんま御殿】

元宝塚歌劇団月組のゆかりの小雪さん

2018年5月15日放送の「踊る!さんま御殿」

「有田哲平の夢なら醒めないで」に出演

して、そのキャラが話題になりました。

この日がテレビ初出演だったようです。

明るいキャラはインスタでも健在で面白い

動画やかわいい動画が投稿されているとか。

そんな女性の結婚や彼氏が気になりますよね。

また、本名はどういう名前なのでしょうか?

今回はゆかりの小雪さんを調べます。

目次
  1. ゆかりの小雪さんのプロフィール
  2. ゆかりの小雪さんの宝塚歌劇団時代
  3. ゆかりの小雪さんのインスタがかわいい
  4. ゆかりの小雪さんの本名は?
  5. ゆかりの小雪さんの結婚や彼氏は?
  6. 最後に
スポンサードリンク

ゆかりの小雪さんのプロフィール

出典:Twitter

  • 名前   ゆかりの小雪
  • 旧芸名  紫乃 小雪
  • 読み   ゆかりの こゆき
  • 愛称   小雪、ゆきちぃ
  • 生年月日 1993年9月8日
  • 出身地  大阪市
  • 血液型  O型
  • 身長   160㎝
  • 趣味   おしゃべり・YouTube鑑賞
  • 特技   歌・芝居・芸人のギャグまね

小さい頃から舞台で踊ることや歌うことが

好きで、学生時代にはコーラス部に所属

していました。

2002年に宝塚歌劇団の公演を初めて観て、

宝塚音楽学校の受験を決意したそうです。

ゆかりの小雪さんの宝塚歌劇団時代

2010年4月帝塚山学院高等学校から宝塚

音楽学校へ入学すると、2012年3月に

宝塚歌劇団に98期生として入団します。

宙組公演「華やかなりし日々/クライマックス」が初舞台でした。

2013年2月に組廻りを経て月組に配属され、

2015年の「A-EN ARTHUR VERSION」で

バウホール初ヒロインを務めました。

2016年「NOBUNAGA<信長>-下天の夢-」の

新人公演で初ヒロインを務め、ファンから

期待の娘役として注目を集めていましたが、

2017年6月1日に「ALL for One~ダルタニ

アンと太陽王~」の東京公演千秋楽で宝塚

歌劇団を退団する事が発表されて、2017年

10月8日に退団しました。

早すぎる退団でファンも驚いたみたいですよ。

そして2018年4月からスターレイプロダクションさんに所属。

宝塚時代の「紫乃小雪」名義から平仮名の

「ゆかりの小雪」に改名して芸能活動を

開始しました。

ゆかりの小雪さんのインスタと本名、彼氏はページ2へ

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの記事も読まれています



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です