山本リンダの顔面崩壊とは?夫と自宅はトレーニング器具だらけが気になる【有吉反省会】

歌手の山本リンダさんが有吉反省会の

7月1日放送分に登場します。

年齢からすると想像できないほどの

抜群のスタイルですよね。

ですが顔に関してはネットでいろいろと言われています。

顔面崩壊と検索されているようです。

画像で確認したいと思います。

ところで、夫が気になりますよね。

一緒に暮らす自宅にはトレーニング器具が

溢れているそうですよ。

今回は山本リンダさんを調べます。

目次
  1. 山本リンダさんのプロフィール
  2. 山本リンダさんのブレイクは3回
  3. 山本リンダさんの顔面崩壊とは
  4. 山本リンダさんの夫
  5. 山本リンダさんの自宅
  6. 最後に
スポンサードリンク

山本リンダさんのプロフィール

yamamoto_rinda_prof

出典:山本リンダオフィシャルサイト

  • 名前   山本 リンダ
  • 読み   やまもと りんだ
  • 生年月日 1951年3月4日
  • 出身地  福岡県小倉市(現・北九州市)
  • 血液型  O型
  • 身長   168㎝
  • サイズ  89・61・90

父親はアメリカ人で母親は日本人のハーフです。

軍人の父親は朝鮮戦争で亡くなっており、

家庭は貧しかったそうですよ。

母親に楽をさせたいと思いモデルの

オーディションに応募して合格。

以降、芸能界で50年以上も活躍中。

山本リンダさんのブレイクは3回

山本リンダさんは50年以上も芸能活動を続けています。

でもずっと売れ続けていた訳ではありません。

3回もブームがあったそうですよ。

最初にブレイクしたのは15歳の時でした。

1966年に「こまっちゃうナ」

歌手デビューすると大ヒット。

翌年にはNHK紅白歌合戦にも出場しました。

ですがその後は売れず低迷する事になります。

1971年には「仮面ライダー」に出演して

子供の知名度もアップしました。

そして2回目のブレイクがやってきます。

1972年にへそ出しルックの1号となった

「どうにもとまらない」や「狙いうち」

などヒットが続き大人気になります。

でも、1970年代後半には再び露出が激減。

地方の小さなスナックなどでも歌っていたそうですよ。

紅白歌手がスナックで歌うというのは、

相当苦しかったでしょうね。

不遇の時代は10年以上も続きました。

そして3回目のブレイクが訪れます。

1990年に「ちびまる子ちゃん」の中で

まる子が山本リンダさんのモノマネを

したことなどで再び注目されます。

本人役でアテレコもしたそうですよ。

1991年には久しぶりに紅白歌合戦にも出場したほどです。

アニメの主題歌でブレイクすることは

ありますが、話に登場しただけで

人気が復活するのが面白いですね。

山本リンダさんの夫や自宅、顔面崩壊はページ2へ

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です