とんだ林蘭の経歴は元ギャル!彼氏の絵が過激?本名も気になる【明石家さんまの転職DE天職】

アーティストで渡辺直美さんの同級生のとんだ林蘭さん

2019年4月28日に放送された『明石家さんまの転職DE天職第8弾』に出演しました。

wikiが今のところないので経歴を調べます。

また、元ギャルというので画像が気になりますよね。

さらに芸名がユニークです。

本名は何という名前なのでしょうか?

彼氏の絵をインスタグラムに投稿しているのでその点も調べます。

今回はとんだ林蘭さんの以上の点を見ていきます。

目次
  1. とんだ林蘭さんのプロフィール
  2. とんだ林蘭さんの経歴
  3. とんだ林蘭さんの作品
  4. とんだ林蘭さんは元ギャル
  5. とんだ林蘭さんの本名
  6. とんだ林蘭さんの彼氏が書いた絵
  7. 最後に
スポンサードリンク

とんだ林蘭さんのプロフィール

View this post on Instagram

今日の朝、新田さんに撮ってもらいました🌸 @kiss__tokyo

とんだ林 蘭さん(@tondabayashiran)がシェアした投稿 –

  • 名前   とんだ林 蘭
  • 読み   とんだばやし らん
  • 生年月日 1987年11月22日
  • 出身地  東京都足立区生まれ茨城県育ち
  • 身長   169㎝

ミュージシャンのCDジャケットや企業のポスターなどを手掛けるアーティストです。

人気のファッションブランドにも作品を提供しています。

お菓子や生肉など食べ物のコラージュを使って生み出す作品はどれも個性的です。

とんだ林蘭さんの経歴

高校卒業後はファッションに興味があったので文化服装学院スタイリスト学科へ進学。

卒業後は、服の販売員をしていました。

アクセサリー関係のスタイリストとして新宿の伊勢丹などでスーツを着て商品を販売していたそうです。

ですが、ずっと販売員として働くイメージが出来ず事務職に転職します。

ところが仕事が暇過ぎて、仕事終わりに浅草の服屋に遊びに行っていました。

変ったお店で楽器があるのでライブのリハーサルやトランプをして遊んでいたそうです。

とんだ林蘭さんも落書きをしていたとか。

楽しそうな雰囲気のそのお店は「The Three Robbers」さんというお店です。

なんと週5で通っていたそうですよ。

余程居心地が良かったのでしょうね。

そんなある日、常連からイラストレーターを勧められます。

それから本格的に白黒のドローイングを描き始めました。

当初は漫画家を目指したそうですが断念。

お店の人が「ウチで個展をやれば?」と言ってくれた事がきっかけで絵画も始めました。

この時に芸名が欲しくて、交流のあったレキシの池田貴史さんに「とんだ林蘭」と名付けてもらったそうです。

そして2013年に個展を開催しました。

2014年にはアートギャラリー「VOILLD」でも個展を開催。

その数か月後に木村カエラさんと東京スカパラダイスオーケストラさんのグッズの仕事が同時に入ったそうです。

木村カエラさんにいたっては、作品を載せているインスタを見つけてくれたらしいです。

凄いサクセスストーリーですね。

とんだ林蘭さんの作品とギャル画像、彼氏が書いた絵はページ2へ

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの記事も読まれています



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です