富田望生(とみたみう)の昔は痩せてる!役作りぽっちゃりが気になる【さんま御殿】

女優の富田望生さんが2019年12月3日に放送された『踊る!さんま御殿』に出演しました。

ぽっちゃり女優と言えばこの方ですよね。

映画やドラマに引っ張りだこで大人気です。

ただ、役作りで太っただけで昔は痩せていたそうです。

今でも痩せる事があるみたいですよ。

ビジネスぽっちゃりということなのでしょうか?

今回は富田望生さんを見ていきます。

目次
  1. 富田望生さんのプロフィール
  2. 富田望生さんは東日本大震災で女優の道へ
  3. 富田望生さんの痩せてる時の昔の画像
  4. 富田望生さんはビジネスぽっちゃり?
  5. 最後に
スポンサードリンク

富田望生さんのプロフィール

この投稿をInstagramで見る

富田望生(@tomitamiu)がシェアした投稿

  • 名前   富田 望生
  • 読み   とみた みう
  • 生年月日 2000年2月25日
  • 出身地  福島県いわき市
  • 身長   152㎝
  • 特技   ピアノ・ドラム・クラリネット
  •      パーカッション・歌・ダンス

小学6年生の時に子役の養成所の広告を見て芸能界入り。

いくつかのエキストラをこなしました。

その後、1995年公開の映画『ソロモンの偽証』のオーディションに応募。

映画は前編と後編の2部作という超大作です。

登場する中学生役の33名を目指して1万人も集まったそうです。

その中から主要キャラクターの浅井松子役に抜擢されました。

この映画で本格的に女優として活動開始。

以降は、話題作にメインキャストで抜擢されるようなりました。

富田望生さんは東日本大震災で女優の道へ

富田望生さんは小学校3年生からピアノを習い始めました。

そして将来の夢はピアノの先生でした。

ですが、小学5年生の時に東日本大震災を経験。

これにより母親の仕事の都合で東京へ移住しました。

小学校6年生で上京して、東京でもピアノを習いました。

ただ、福島で習っていた先生ではありません。

ヤル気が起こらず、すぐにやめたそうです。

そんな時に偶然見つけたのがタレント募集の広告でした。

週1回のレッスンは、習い事感覚で通ったとか。

そして現在は、人気女優になりました。

凄い大きな変化ですよね。

スポンサードリンク

富田望生さんの痩せてる時の昔の画像

富田望生さんの実質的な女優デビュー作は『ソロモンの偽証』です。

米屋の一人娘・浅井松子役を演じました。

富田望生さんはこの役について「もう少し太っているのでは?」と考えました。

その結果、太る為に生活を変えました。

  • 食事は6回
  • 寝る前にお餅を2個

という食生活です。

その結果、2ヵ月後に体重が15㎏増量しました

そして、太った生徒役を演じました。

よくある話ですが当時はまだ中学生です。

思春期ですから大きな決断だったでしょうね。

その痩せてる時の画像がこちらです。

富田望生さんは役の候補になれるくらい、ぷっくりしていたと語っています。

でも、どう見てもぷっくりしていません。

平均的な中学生ですよね。

15㎏太った画像がこちらです。

こちらは文句なしのぷっくりさんです。

これだけ太ると困るのが服です。

2ヶ月でこれだけ太ると、毎週買い替えですよ。

お小遣い的にも辛かったかもしれませんね。

富田望生さんはビジネスぽっちゃり?

富田望生さんは映画『チア☆ダン』にも出演しました。

主要メンバーでポッチャリ体型の東多恵子役でした。

この映画はもちろんダンスがメインです。

撮影中はダンスで痩せて大変だったそうです。

そのため、カロリーがとれる甘い物やお餅を食べていたとか。

お餅パワーは強烈ですね。

また、作品と作品の間に空きがあっても痩せるそうです。

TVドラマ『3年A組』の撮影後は10kgほど体重が減ったとか。

元々が痩せていましたからね。

役になりきる為に太った感じです。

役に応じて体型を変化させるなんてさすがプロですよね。

太ることも痩せる事も苦痛ではないそうですよ。

女優魂というやつですよね。

役によっては痩せた富田望生さんの演技も見る事が出来そうです。

最後に

富田望生さんは映画の役作りで15㎏増量。

痩せてるのに太ったのは女優魂が炸裂した結果です。

出演作がない期間は痩せてしまうそうです。

若いのにプロを自覚した素敵な女優です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの記事も読まれています



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です