榊原利彦の今現在はキノコ愛好家!嫁と昔の幕末塾時代が気になる【有吉反省会】

俳優の榊原利彦さんが2019年11月9日に放送された『有吉反省会』に出演しました。

若い頃は幕末塾というアイドルユニットで活躍しました。

その昔の画像を調べます。

そして今現在の活動か気になりますよね。

大のキノコ好きだそうなのでエピソードも調べます。

元人気アイドルの嫁も気になりますよね。

今回は榊原利彦さんを見ていきます。

目次
  1. 榊原利彦さんのプロフィール
  2. 榊原利彦さんの昔は幕末塾
  3. 榊原利彦さんの嫁
  4. 榊原利彦さんの今現在はキノコ愛好家
  5. 最後に
スポンサードリンク

榊原利彦さんのプロフィール

出典:http://www.asoboo.jp/top.html

  • 名前   榊原 利彦
  • 読み   さかきばら としひこ
  • 本名   同じ
  • 生年月日 1969年7月27日
  • 出身地  神奈川県
  • 身長   181㎝
  • 血液型  B型
  • 趣味   釣り・ドライブ
  • 特技   バレーボール

高校生の時にスカウトされ芸能界入り。

1988年2月、パフォーマンスユニット「幕末塾」のメンバーとなりました。

当時の芸名は咲輝(さかき)です。

同年5月、「ナイスガイコンテスト」にユニットで参加。

結果は準グランプリでした。

因みにグランプリは吉田栄作さんです。

1989年4月、秋元康さんプロデュースで幕末塾が歌手デビュー。

ただ、榊原利彦さんは単独での出演も多かったようです。

当時から俳優としても活動していました。

ユニットの活動は正式発表はないものの1990年末で休止。

1993年に榊原利彦に改名しました。

同年にはNHKの朝の連続テレビ小説『ええにょぼ』に出演。

2006年10月から劇団レッドフェイス(現・THE REDFACE)を旗揚げ。

数多くの公演を開催して活躍しています。

榊原利彦さんの昔は幕末塾

榊原利彦さんは幕末塾のメンバーでした。

しかも1番人気だったとも言われいます。

その当時の昔の若い頃がこちらです。

めちゃめちゃイケメンです。

かなりモテたでしょうね。

幕末塾は「歌、ダンス、芝居が出来る」10名のユニットです。

演劇やコントも披露していたそうですよ。

メンバーには彦摩呂さんがいてました。

他のメンバーとパフォーマンスがこちら。

出典:YouTube

TMネットワークさんのカバー玉がデビュー曲でした。

メンバー同士は今でも交流あるようです。

ブログなどでも報告していましたよ。

短い活動期間でしたが、仲が良かったのでしょうね。

スポンサードリンク

榊原利彦さんの嫁

榊原利彦さんは既に結婚されています。

ソース不明ですが1993年の『ええにょぼ』出演頃に結婚したそうですよ。

劇団「THE REDFACE」は奥様と一緒に立ち上げました。

その奥様が榊原玉記さんです。

出典:CoRich舞台芸術H.P.

10歳ほど年上のようです。

劇団では脚本家として活動しています。

夫婦で劇団をされているなんて素敵ですよね。

榊原利彦さんの今現在はキノコ愛好家

榊原利彦さんは今現在、大のキノコ好きとして活動しています。

ブログでもキノコが登場します。

満面の笑顔ですよ。

このキノコはオオモミタケというレア物だそうです。

キノコとの2ショットでこんな笑顔は中々見られませんよね。

また、キノコ狩りをしていてテレビ出演も果たしています。

その番組が『所さんの世田谷ベース』です。

番組でキノコ狩りの企画がありました。

キノコ狩りを終えてキノコ鑑定の為にお店に訪れた所ジョージさん。

そこに榊原利彦さんが居合わせました。

本当に偶然でプライベートだったそうですよ。

キノコ狩りまで楽しむキノコ好きは珍しいですね。

この他にはポップアート作家としても活躍中です。

最後に

榊原利彦さんの若い頃は「幕末塾」の人気メンバーでした。

その後は俳優として映画やドラマ、舞台などで活躍中です。

現在は大のキノコ好きとしても知られていました。

結婚した嫁は劇団の脚本家・榊原玉記さんでした。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの記事も読まれています



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です