オテンキのりが結婚した嫁は?柔道で高校大学に進学と両親で苦労を調査【さんま御殿】

お笑いトリオのオテンキでボケ担当のりさん

2019年8月20日に放送された『踊る!さんま御殿』に出演しました。

ラジオパーソナリティとしても有名です。

そんなのりさんは、高校と大学に柔道で推薦入学をしていました。

そして、結婚しているみたいなので嫁を調べます。

笑顔が印象深いですが、苦労ネタの持ち主だとか。

両親がぶっ飛んでいるみたいですよ。

今回はオテンキのりさんの以上の点を見ていきます。

目次
  1. のりさんのプロフィール
  2. オテンキさんとは
  3. のりさんは柔道で高校と大学進学
  4. のりさんは両親で苦労?
  5. のりさんの結婚した嫁
  6. 最後に
スポンサードリンク

のりさんのプロフィール

この投稿をInstagramで見る

夏に呼ばれて #プール#プール遊び#罪な夏#結構高い

職業 オテンキのりさん(@otenkinori)がシェアした投稿 –

  • 名前   のり
  • 本名   齊藤 良徳
  • 読み   さいとう よしのり
  • 生年月日 1979年2月27日
  • 出身地  千葉県鴨川市
  • 血液型  O型
  • 身長   168㎝
  • 趣味   柔道・空手・剣道
  • 特技   ヘソでペットボトルのフタを開けられる
  •      お尻の力で人を乗せた台車を引ける
  •      小ボケ

お笑いトリオ・オテンキのボケを担当するお笑い芸人です。

2012年4月から文化放送「レコメン!」のパーソナリティに抜擢されました。

そのため、メンバーの中で突出して知名度が高いみたいですよ。

オテンキさんとは

出典:浅井企画お知らせTwitter

画像左から

  • GOさん
  • のりさん
  • 江波戸邦昌(えばとくにまさ)さん

のりさんとGOさんは大学の同級生で同じ柔道部員です。

この2人にのりさんの幼馴染のジロさんの3人で2001年に結成。

当初はフリーで活動していました。

その後、事務所の移籍を経て2016年から浅井企画に所属。

2006年3月にジロさんが脱退しましたが、5月に江波戸邦昌さんが加わりました。

ネタは主にコントです。

実際のネタ動画がこちら。

出典:YouTube

のりさんは柔道で高校と大学進学

のりさんは中学から柔道を始めました。

そして現在は、四段という腕前です。

高校時代にはインターハイ出場や千葉県の新人戦で優勝しています。

卒業した木更津総合高等学校東洋大学経済学部は推薦入学だったらしいですよ。

これだけの成績を残していたら納得ですよね。

また、小学1年生から空手も習っていました。

小学6年生の時には千葉県の大会「組手の部」で優勝しています。

運動神経が優れているのでしょうね。

推薦入学だったので学生時代は柔道漬けの日々でした。

その影響なのか自分の名前をローマ字で書けないそうですよ(笑)

スポーツ選手あるあるなのでしょうかね。

スポンサードリンク

のりさんは両親で苦労?

のりさんが2019年6月6日に放送されたAbemaTV『日村がゆく』で苦労話を明かしました。

そのエピソードがこちらです。

  • 実家が全焼。
  • 両親が離婚して母親に引き取られ、偶然再会した父親にお金を貸してと頼まれた。
  • 母親と旅行に行ったら知らないオジサンが合流し、2人とは別室で宿泊。

両親がぶっ飛んでますよね(汗)

それなのにいつもニコニコしているのりさん。

よくグレなかったですよね。

のりさんの結婚した嫁

のりさんは2019年3月に結婚していた事を報告しました。

さらに男の子が誕生した事も明かしました。

なんと2013年4月1日に結婚していたそうです。

実は2012年4月の「レコメン!」出演前から彼女がいました。

そして、結婚の予定もあったみたいです。

でも、この番組はモテない男の代名詞です。

非モテキャラであるのりさんがラジオでリア充に対して冷たい対応をするのがお約束でした。

それがプライベートでは彼女がいて結婚済み。

全て演じていたという事ですよね(笑)

どうやらマネージャーから結婚報告は1年間待ってくれと言われていたそうですよ。

それがタイミングを逃して6年越しの報告になったみたいです。

画像が気になりますが、一般人なので見つかりませんでした。

下積み時代からのりさんを支えていたので、素敵なお嫁さんですね。

最後に

のりさんは柔道で木更津総合高等学校と東洋大学に推薦入学していました。

結婚した嫁は一般人なので詳細は不明です。

両親がぶっ飛んでいて苦労していました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの記事も読まれています



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です