長井みつるのWikiは?下積み28年「影」でデビュー!友達が少ない?年収は?【有吉反省会】

北島三郎さんのスタッフを1984年から務められて2012年にデビューの長井みつるさん

4月30日放送の有吉反省会に出演されるみたいですね。

師匠の北島三郎さんにまつわる反省話が聞けそうで楽しみですよね。

驚異の下積み時代の長さには脱帽です。

今回は、長井みつるさんについて調べてみたいと思います。

・長井みつるさんとは?(Wiki風)

pic_sub01

出典:http://www.kitajima-music.co.jp/mitsuru/

  • 名前   長井 みつる
  • 生年月日 1963年10月6日
  • 年齢   52歳(2016年4月現在)
  • 出身地  三重県松坂市
  • 趣味   ゴルフ
  • 所属   北島音楽事務所

18歳で上京して21歳の時に師匠の北島三郎さんに師事して住み込みで働き始めたそうです。

弟子というと厳しくて辛い世界のイメージがあるので、その世界に飛び込むというのは決意が凄いですよね。

現在は出身地である、松阪市ブランド大使にも就任されているみたいです。

・2012年に「影」でデビュー

下積みを28年間も務められて、2012年に師匠の北島三郎さんの作詞作曲の「影」でデビューされたみたいです。

作詞作曲が原譲二さんという方は、北島三郎さんの作詞作曲時に使う別名だそうです。

28年間という長い期間は凄いですよね。

なかなかマネ出来る事ではないですよね。

北山たけしさんも同時期に下積み時代を過ごされていますが、8年でデビューされています。

先にデビューしていく後輩の姿を見ることは、相当辛かったのではないでしょうか。

我慢や忍耐という言葉がぴったりと当てはまりますよね。

色々な葛藤なんかもあったのではないかと思いますが、驚異の精神力だと思います。

デビューされた時の嬉しさも、ひとしおだったのではないでしょうか?

ちなみに北島ファミリーのデビューの流れは、北島三郎さんが弟子の曲を作られたらデビューだそうです。

この「影」の詩を見た所、長井みつるさんの事を書いている印象を受けました。

自分の事を詩にしてくれるなんて素敵ですよね。

愛を感じられました。

・長井みつるさんは友達が少ない?

2014年に放送された「人生が変わる1分間の深イイ話&しゃべくり007合体SP」で

長井みつるさんの一日を密着していました。

趣味のゴルフの打ちっぱなし場にお一人で行かれていました。

打ちっぱなし場には、だいたいの人は一人で行く事が多いので普通かなとも思いましたが、

仕事終わりに居酒屋に飲みに行くのもお一人でした。

それもそのはずで、友達と呼べる人は一人しかいないとおっしゃっていました。

お一人でいる時間が長いせいなのか、独り言が多かったのを覚えています。

30年もの時間をお弟子さんとしてお忙しくしていたので、お友達が少なかったのですかね。

車で移動時も師匠北島三郎さんの曲を大音量で聞かれていました。

師匠愛が凄まじいですよね。

師匠がいらっしゃるというのは素敵だと思います。

・長井みつるさんの気になる年収は?

下積み時代が長かったので、どれくらいなのか気になりますよね。

お弟子さんというと、おこづかいを貰えるという勝手なイメージがありますがどうたっだんでしょうね。

調べてみたのですが、全く分かりませんでした。

有吉反省会でそのあたりも触れるかもしれませんね。

・まとめ

忍耐や我慢の男である長井みつるさん。

師弟愛を感じずにはいられませんでした。

今回は同じ事務所の原田悠里さんと大江裕さんも出演されるみたいですね。

そんな愛する師匠にナイショで3人で悪さをしているらしいのですが・・・。

3人で一体何を反省されるのか楽しみですよね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です