本山早穂の家の建築費は?旦那と高校では合コン三昧が気になる【ナカイの窓】

本山早穂さんの自宅の建築費は?

本山早穂さんが一人で建てた最初の自宅は

30平米の1LKでした。

home

出典:Facebook

画像左に見えるのが本宅です。

写っていませんがウッドデッキを挟んで

屋根のない浴室は露天風呂の様です。

この本宅の建築費はなんと100万円だとか。

yosan

出典:Facebook

廃材やオークションを利用して材料費を

安く調達したそうですよ。

そして画像の字幕スーパーにある通り、

家の建て方を知らなかったのが驚きです。

大工の職業訓練校に通って建築技術を学び、

工務店や設計事務所で働いた経験をもとに

自分の家を建てました。

画像右側の広さ120平米ある母屋の建築費は不明です。

スポンサードリンク

本山早穂さんの旦那と子供は?

本山早穂さんは母屋を建設中に出会った

土橋清さんと2016年に結婚しています。

結婚願望はずっとあったそうで、家作りを

一緒に出来る人がイイと思っていたとか。

旦那の仕事は不明ですが、一緒に母屋を

建築しているので、そういった仕事を

しているのかもしれませんね。

そして、2017年春に双子を出産しています。

本山早穂さんはご自宅で子供達に生きる

知恵を教える自然農法のレストランと

農家民宿を開くのが夢みたいで、それを

旦那さんとならワクワクしながらやって

いけそうと語っていましたよ。

最後に

本山早穂さんの本宅の建築費用は100万円です。

高校時代は一人暮らしをしながら女子校に

通っていた事もありラグビー部と合コンを

して過ごしていました。

旦那さんとは母屋を建築中に出会って、

一緒に建築しています。

子供は2017年春に生まれた双子の子供がいていました。

世界や日本各地を回り、住み込みで大変な

農業や漁業を経験したのはスゴイですよね。

DIYの枠を超えている本山早穂さんの今後の活躍が楽しみですよね。

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です