児島玲子は釣り師プロアングラー!お店が閉店したのは結婚準備?【爆報フライデー】

釣り師として活躍している

児島玲子(こじまれいこ)さん

2月24日放送の爆報THEフライデーで密着されます。

プロの釣り師をプロアングラーと言うみたいですね。

美人なのに過酷な世界で活躍しています。

若い頃はモデル活動をしていたそうです。

これだけ美人だと結婚が気になりますね。

またBARのオーナーですが閉店したとの情報がありました。

今回は児島玲子さんを調べます。

目次
  1. 児島玲子さんとは
  2. 児島玲子さんはプロアングラー
  3. 児島玲子さんのお店は閉店?
  4. 児島玲子さんの結婚や夫は?
  5. 最後に
スポンサードリンク

児島玲子さんとは

出典:フェイスブック

  • 名前   児島 玲子
  • 読み   こじま れいこ
  • 生年月日 1974年7月20日
  • 出身地  神奈川県
  • 身長   167㎝
  • サイズ  86・60・88

3歳年上の兄がいているそうです。

フリーターだった10代にスカウトされて芸能界入り。

主にグラビアなどモデルで活動しており

  • 第1回ミスヤングマガジン準グランプリ
  • アサヒビールイメージガール
  • 富士フィルムFinePixイメージガール

を務めていました。

様々なオーディションを受ける中で

「釣りロマンを求めて」の出演が契機で

日本初の女性プロアングラーとなります。

シマノ社さんのイメージガールを10年間務めました。

その4年後にライバルのダイワ社さんと

フィールドテスター契約を結んでいます。

これには釣りファンも驚いたみたいですよ。

児島玲子さんはプロアングラー

釣り番組に出演し始めの頃と企業の

イメージガールに抜擢されていきます。

モデルの世界は華やかですよね。

なぜ男性ばかりの釣りの世界へ進んだのか気になりますね。

20代半ばに友達が出産していく中で、

  • 飽き性で徹底的にやった事がない
  • 母親になっても子供に教えられることがない

そう考えると寂しく感じたと語っています。

このような理由でハマっていきました。

当初は結婚して辞めると思っていたそうです。

今となっては釣りを始めて約20年も経ちました(笑)

こんなDVDまでリリースされています。

出典:YouTube

「こじれい」の愛称でおじさん達にも大人気。

美人ですから人気になるのも納得ですよね。

2009年には情熱大陸も密着しています。

児島玲子さんのお店と結婚についてはページ2へ

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です