伊藤圭の弟も山小屋主人!三俣山荘の宿泊料金とジビエシチューの誕生秘話とは?【情熱大陸】

山小屋の主人・伊藤圭さんが、2018年8月

5日に放送された情熱大陸に出演しました。

三俣山荘の料金が気になりますよね?

また、登山者に人気のジビエシチューには

誕生秘話があるみたいですよ。

さらに弟も山小屋の主人として活躍しているとか。

そこで、伊藤圭さんのその点を調べます。

目次
  1. 伊藤圭さんのプロフィール
  2. 伊藤圭さんの山小屋の宿泊料金
  3. 伊藤圭さんの父親
  4. 伊藤圭さんの弟も山小屋主人
  5. 伊藤圭さんのジビエシチューは自然保護
  6. 最後に
スポンサードリンク

伊藤圭さんのプロフィール

  • 名前   伊藤 圭
  • 読み   いとう けい
  • 生年月日 1977年生まれ
  • 出身地  東京都

高校卒業後、バンド活動に夢中になって

いた時期もあったそうですが、2002年に

結婚して山小屋で働き始めました。

現在は、三俣山荘と水晶小屋の店主です。

伊藤圭さんの山小屋の宿泊料金

伊藤圭さんが主人を務めている山小屋の

料金が気になり調べてみました。

因みに料金は変更される可能性があるのでご注意下さい。

まず、三俣山荘がこちらです。

出典:http://kumonodaira.net/

  • 1泊2食(夕・朝) 10,000円
  • 1泊1食(朝)    7,600円
  • 1泊1食(夕)    8,400円
  • 素泊まり      6,000円
  • 昼弁当       1,100円

続いては水晶小屋がこちらです。

出典:http://kumonodaira.net/

  • 1泊2食(夕・朝) 10,200円
  • 1泊1食(朝)    7,800円
  • 1泊1食(夕)    8,600円
  • 素泊まり      6,200円
  • 昼弁当       1,100円

どちらも連泊などで割引があるようです。

シーズン最盛期には一晩で200人もの

登山者が宿泊する事もあると聞くと、

営業してくれて助かりますよね。

伊藤圭さんの父親

伊藤圭さんが経営する三俣山荘は、父親の

伊藤正一さんの跡を継いだものです。

父親は戦前、物理学者を目指していた人で

考案したターボプロップエンジンは、陸軍

参謀本部長に認められたそうです。

終戦後、山小屋経営に乗り出し、1946年に

三俣山荘と水晶小屋を2万円で買い取った

らしいですよ。

エンジニアとして就職出来そうなものを

山小屋経営に進路変更が面白いですね。

その後、湯俣山荘と雲ノ平山荘を建設して

4箇所を経営するようになりました。

さらに、1956年には湯俣温泉から三俣山荘

までのルート「伊藤新道」を完成させて、

登山の発展に尽力されました。

この伊藤新道は、最盛期には年間1万人の

登山者が通行しましたが、登山道の荒廃や

吊橋の崩落の為1983年に廃道となりました。

でも、伊藤圭さんがこの伊藤新道の再生に

取り組んでいるそうですよ。

いつかは新・伊藤新道が完成して欲しいですよね。

伊藤圭さんの弟とジビエシチューはページ2へ

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの記事も読まれています



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です