痛子の年齢は?妹はモデル?イラン人コスプレイヤーは日本でカップが発覚【アウトデラックス】

イラン人コスプレイヤーの痛子さんが2019年6月13日に放送された『アウトデラックス』に出演しました。

有名レイヤーらしいですが生年月日が非公開です。

そこで何歳なのか調べます。

美人でスタイル抜群なので凄いインパクトです。

胸は母親譲りらしいですよ。

そんな痛子さんには妹がいています。

モデルをやっているとか。

今回は痛子さんの以上の点を見ていきます。

目次
  1. 痛子さんのプロフィール
  2. 痛子さんの本名と大学
  3. 痛子さんは日本でカップ発覚
  4. 痛子さんの妹はモデル?
  5. 痛子さんの年齢は?
  6. 最後に
スポンサードリンク

痛子さんのプロフィール

  • 名前   痛子
  • 読み   いたこ
  • 生年月日 3月6日
  • 出身地  イラン
  • 血液型  B型
  • 身長   156㎝
  • サイズ  100(K)・65・89
  • 趣味   コスプレ
  • 特技   料理・バイク

母親が日本人で父親とイラン人のハーフです

ペルシャ絨毯の仕事をしている親が日本でビジネスをする為に2004年頃来日。

オタクの母親の影響で小さい頃からコスプレイヤーに憧れていたそうです。

そのため、レイヤー達を撮影するカメラ小僧をしていました。

ですが、ファンだったレイヤーの引退がきっかけで自ら挑戦。

初めて行ったコスプレはFF13のライトニングだったそうです。

そして2013年からコスプレイヤーとして活動を始めました。

1stDVDはAmazonランキングで発売1ヵ月後もトップ10に入る人気でした。

痛子さんの本名と大学

痛子さんはもちろん芸名です。

由来は来日して最初に話した日本語が「痛」だったからです。

初日本語が「痛」って何かあったのでしょうね。

普通なら「ありがとう」や「こんにちは」だと思うんですけどね(笑)

そして気になる本名はヘイダルポール・アンドバリ・ナスリンです。

2015年2月4日に放送された『アメージパング!』に本名で出演していました。

中東の名前は長いですね(汗)

また、18歳の時に来日したので高校や大学も気になりますね。

Facebookにこのような情報がありました。

  • 東京高校に在学していました
  • 出身校:慶応義塾 英語

大学の文字はありません。

でも、もしかしたら慶應義塾大学だったのかもしれません。

痛子さんは日本でカップ発覚

痛子さんは凄くスタイルが良いですよね。

でも、イランの女性は外出の際、顔以外を布で覆う生活でした。

それに身体のラインが分かる服装も禁止です。

自宅ではラフな服装らしいですが、特に胸が話題にならないそうです。

だから自分の胸のサイズを知らなかったそうですよ。

お国柄ですよね。

日本のショップでカップという感覚を覚えたとか。

また、大小で好みが分かれると知った時は衝撃を受けたそうです。

因みに大きいのは母親の遺伝だと語っています。

痛子さんの妹はモデル?

痛子さんにはシヴァさんという妹がいています。

Twitterにも登場していました。

2014年7月の雑誌です

画像を拡大するとモデルと書かれています。

かわいいので芸能活動をしていても不思議ではないですね。

ただ、現在も活動しているのか不明です。

痛子さんの年齢は?

痛子さんの年齢は非公開です。

隠されると知りたくなりますよね?

調べるとあっさり見つかりました(笑)

痛子さんがTwitterで触れていましたよ。

2019年6月時点で35歳のようです。

これで生年月日は1984年3月6日だと判明しました。

ツイートしているので非公開にしなくても良さそうですね(笑)

最後に

痛子さんは1984年3月6日生まれでした。

イランでは胸で騒がれる事もなく、日本でカップを知ったそうです。

妹のシヴァさんはモデルですが、現在の活動は不明です。

因みにYouTubeで共演しているこの人もご覧下さい。

小原ブラスはオネエ?大学は?元ニコ生主がピロシキーズでユーチューバーに転身【アウトDX】

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの記事も読まれています



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です