稲田翔威の記録は?コトブキヤ宣伝ランナーのあんこう踊りと部屋は?【アウトデラックス】

稲田翔威さんがコトブキヤさんの宣伝ランナー

稲田翔威さんは大学で陸上を引退して、自衛隊に入るつもりでした。

でも、フィギュア没収でコトブキヤさんと

縁が出来たので、好きなことをしながら

陸上を続けてもいいのではとコーチから

提案されます。

しかも間は取り持つという万全の体制です。

3ヶ月ほど悩んだ末に陸上を続けることを選んだそうです。

言葉通りコーチが稲田翔威さんの人柄や

今後もバックアップする事と育成計画を

企画書にまとめてコトブキヤさんに提出。

コトブキヤさんはそのまま受け入れる形で

稲田翔威さんの為に陸上部を立ち上げて

採用しました。

出典:Twitter

フィギュアが縁というのが面白いですね。

実業団選手とは違い、宣伝ランナーなので

9時半から4時半まで店舗で勤務した後と

休日に練習しているそうですよ。

がっつり働いているので大変でしょうね。

スポンサードリンク

稲田翔威さんのあんこう踊りとは

2015年の箱根駅伝で見事フィギュアを取り戻した稲田翔威さん。

2016年の箱根駅伝では、もし区間賞を取れ

なければあんこう踊りを披露すると自身に

プレッシャーをかけて臨みました。

あんこう踊りとは、ガルパンに出てくる踊りです。

あんこうをモチーフにした全身タイツを

着て、演歌風の歌に合わせて踊ります。

気になる結果はというと、

出典:YouTube

ご覧の通り区間賞を取ることが出来ず、区間記録は5位でした。

公約を守るあたりは素敵ですね。

稲田翔威さんの部屋

アニメ好きやアニオタの部屋というのは

グッズに溢れていますよね。

もちろん稲田翔威さんも例外ではありません。

ガルパン愛を感じる部屋です。

好きなキャラはアニメ本編の主人公の

「西住みほ」「ケイ」だそうですよ。

稲田翔威さんの記録

箱根駅伝の記録には触れましたが、宣伝

ランナーになってからが気になりますね。

フルマラソンの自己ベストは2017年2月の

東京マラソンで出した2時間22分50秒です。

2017年7月の「ひぬま夏海マラソン」では

10キロの部で優勝しています。

ガルパンランナーとして活躍して欲しいですね。

最後に

稲田翔威さんはガルパンで繋がる不思議な縁の持ち主でした。

フルマラソンの記録は2時間22分50秒で、

部屋はガルパン愛に溢れています。

あんこう踊りはアスリートならではのキレがありました。

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です