日向燦(ひなたさん)の夫・美勇士の収入は?爆笑退団後はメロンパンアイス店長【深イイ話】

元タカラジェンヌでマメさんの愛称で親しまれた

日向燦(ひなたさん)さん。

5月23日放送の人生が変わる1分間の深イイ話が密着されるそうです。

普段はあまりテレビに出られないです。

どういった方なのか分からないですよね。

退団時は涙より笑いの方が多かったみたいです。

宝塚女優が笑いを取るとはスゴイですね。

面白そうなので当時のエピソードを調べてみます。

現在はメロンパンアイスの店長に転身されたみたいですね。

美勇士さんの収入が少なくて、一家6人を支えている状況だとか。

美勇士さんはお仕事が無いのでしょうか?

普段は何をしているのか気になりますね。

父親は桑名正弘さんです。

財産もありそうな気がしますがどうなんでしょうか?

そのあたりにも迫ってみます。

今回は日向燦さんについて調べてみたいと思います。

目次
  1. 日向燦さんとは
  2. 日向燦さんの退団メッセージ
  3. 日向燦さんの場内爆笑退団挨拶
  4. 日向燦さんがメロンパンアイスの店長
  5. 日向燦さんの夫の美勇士さんの収入や年収は?
  6. 最後に
スポンサードリンク

日向燦さんとは

CV7ttZBWIAEVVe_

出典:https://twitter.com/melonjiyu/status/675238366313619456

  • 名前   日向 燦(ひなた さん)
  • 生年月日 1983年10月7日
  • 出身地  大阪府
  • 身長   170cm

元宝塚歌劇団花組の男役で大人気だったようで、

「マメ」の愛称で親しまれているみたいですね。

明るい性格で面白さは宝塚一の様な気がしますよね。

笑いのセンスも抜群で観客から笑いが起こっていたようです。

三枚目の役でこの人の右に出る人はいない気がしますよね。

その後は舞台女優として活躍されているそうです。

日向燦さんの退団メッセージ

退団挨拶やメッセージがとにかく面白いそうです。

「VIVA!」では影コーラスをノリに乗って、

他の女優さんのソロパートまで歌ったみたいです!!

生きた心地がせず、良くない思い出だそうです。

テンションが上がり過ぎると誰にでもある失敗談ですよね。

ソロパートですから、やっちゃった感がハンパないでしょうね。

細菌学専攻の役は、「青カビを愛おしく思ったのは最初で最後」と言ってたみたいです。

相当カビについてのセリフも多かったのでしょうね。

朝起きてカビ、食事中もカビ、入浴時もカビ、脳内カビ三昧でしょう。

こんな状態なら青アザを見るだけでも、カビと見間違えますよ!!

トラウマになってなければいいのですが。

角刈りヒゲ面でモヤシをむさぼり食べるオッサン役を演じた事があったみたいです。

この時は「舞台を華やかに彩る女性としての危機を感じた」そうです。

女性が男役をする宝塚歌劇団ならではの体験ですもんね。

最後は「退団して老け込まない様、アンチエンジングを頑張る」と締め括っていました。

感慨深い退団を前にこのメッセージですよ。

度肝を抜かれました。

日向燦さんの対談挨拶や美勇士さんの収入は次ページ

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です