原泰久の年収は4億円?勤めていた会社やアメトークでヒットを実感が気になる【情熱大陸】

キングダムが絶賛連載中の漫画家の

原泰久(はらやすひさ)さん

情熱大陸の10月30日放送分で密着されます。

大学院卒で元プログラマーだそうです。

異質の経歴ですよね。

井上雄彦さんのアドバイスでヒットしたそうです。

それでもヒットの実感は数年後。

アメトークで特集された時との事です。

これだけ売れると年収も気になりますね。

今回は原泰久さんを調べます。

目次
  1. 原泰久さんとは
  2. 原泰久さんは映画監督志望
  3. 原泰久さんは井上雄彦さんの元アシスタント
  4. 原泰久さんはアメトークでヒットを実感
  5. 原泰久さんの勤めていた会社はどこ?
  6. 原泰久さんの年収や印税収入は
  7. 最後に
スポンサードリンク

原泰久さんとは

bmjju2jcaaacele

出典:https://twitter.com/sosotakei/status/460039768546361344

  • 名前   原 泰久
  • 読み   はら やすひさ
  • 生年月日 1975年6月9日
  • 出身地  佐賀県
  • 大学   九州芸術工科大学院情報伝達専攻修士課程修了

3人兄弟の末っ子で兄達の影響で漫画好きになったそうです。

小学生時代から絵は上手で休み時間にキン肉マンの絵を描いていたみたいです。

東明館高等学校を経て九州芸術工科大学(現九州大学)入学。

映像に興味があり画像設計学科に所属。

大学3年生の時に漫画家を目指します。

1998年に大学を卒業し大学院に進学。

顔画像認識を研究していたみたいです。

2000年に九州芸術工科大学院情報伝達専攻修了。

修士課程修了後はプログラマーとして就職。

2003年の27歳で退社し漫画家に転身。

2006年1月「キングダム」が連載開始。

原泰久さんは映画監督志望

映画監督になりたくて画像設計学科に入学します。

でも映画監督では食べていけないと知ったそうです。

自称映画監督の平均年収は約100万円らしいです。

ただ200万や300万とも情報がありました。

いずれにせよ少ないのは確かですよね。

漫画なら監督、脚本、俳優などが出来ると思ったそうです。

そして漫画家を目指したみたいですよ。

原泰久さんは井上雄彦さんの元アシスタント

連載決定後にアシスタントをしたそうです。

4ヶ月間ですが井上雄彦さんにお世話になったみたいです。

スラムダンクやバガボンドでお馴染みですね。

その井上先生からアドバイスを貰います。

主人公の目を大きくした方がイイ

と言われたそうです。

そこで目をハッキリ描くようにしたみたいです。

単行本の1巻の表紙がこちらです。

king1

出典:http://plus.shonenjump.com/item/SHSA_SETC000007700101_57.html

これだけ見てても分かりませんね。

続いて同じ場面と思われる画像です。

vxqhzd6m

出典:https://twitter.com/HaraYassa/media?lang=ja

見比べると確かに違いますね。

目の線が濃くなっていて影も描かれています。

その分強調されている印象がありますね。

単行本だと4巻位から変わっているらしいです。

そうするとアンケートも最下位から

ぐっと跳ね上がり今の人気に繋がっています。

ヒットメーカーだけが分かる事があるんでしょうね。

今でも仲が良く一緒にバスケもしています。

原泰久さんはアメトークでヒットを実感

2012年にアニメが放送されました。

順調に少しずつ売れていたそうです。

でも担当者となんで売れないのかと話す日々だったとか。

2015年5月に「アメトーーク!」で特集されました。

DVD&BDの34巻に収録されています。

ca7ds0duaaauf0y

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/ametalk/dvd_new/

こちらは購入特典だそうです。

反響が凄く認知度が一気に上がったそうです。

  • 放送直後はAmazonで単行本が品切れ
  • その後の半年は休日は取材

休みの無い嬉しい悲鳴だったそうですよ。

やはり人気番組の力はスゴイですね。

原泰久さんの勤務先や年収は次ページへ

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です