古尾谷雅人の息子はごくせん俳優の元・高藤疾土!現在は2代目に改名を調査【爆報フライデー】

古尾谷雅人さんの息子さんが2019年5月10日に放送された『爆報!THEフライデー』に出演しました。

高藤疾土名義時代にはTVドラマ『ごくせん』にも出演していたそうです。

そこで当時の画像を調べます。

現在は2代目・古尾谷雅人さんとして父親の名前を継いでいました。

俳優としては父親の名前に改名は珍しいですよね。

今回は2代目・古尾谷雅人さんのその点を調べます。

目次
  1. 2代目古尾谷雅人さんのプロフィール
  2. 古尾谷雅人さんの息子が父親の名前で俳優復帰
  3. 2代目古尾谷雅人さんの父親と母親
  4. 2代目古尾谷雅人さんはごくせん俳優
  5. 最後に
スポンサードリンク

2代目・古尾谷雅人さんのプロフィール

  • 名前   古尾谷 雅人
  • 読み   ふるおや まさと
  • 旧芸名  高藤 疾土
  • 読み   たかとう はやと
  • 本名   古尾谷 雅
  • 読み   ふるおや まさ
  • 生年月日 1983年1月7日
  • 出身地  東京都
  • 身長   178㎝
  • 趣味   読書・フィギュア収集
  • 特技   スキューバダイビング・バスケ・水泳

以前は「高藤疾土」名義で俳優として活動していました。

当時の代表作はTVドラマ『ごくせん 第2シリーズ』です。

その後は俳優を引退してフリーターなども経験。

2018年3月に「古尾谷雅人」名義で俳優に復帰しました。

古尾谷雅人さんの息子が父親の名前で俳優復帰

「高藤疾土」名義で活動後は、アルバイトなどをしていました。

2017年に母親が『爆報フライデー』に取材された際、マネージャー代わりに同行。

その時、ディレクターさんから声を褒められました。

そして父親の16回忌の前日に俳優に復帰。

この復帰の時に母親が父親の名前への改名を勧めたそうです。

父親と同じ芸名を名乗るのは珍しいですよね。

歌舞伎や落語などではありますが、俳優では初めてかもしれませんね。

2代目古尾谷雅人さんも父親の事を思い出してくれたらイイと受け入れたそうです。

父親は名バイプレーヤーだったので、大きな挑戦ですよね。

2代目・古尾谷雅人さんの父親と母親

2代目・古尾谷雅人さんの父親は存在感のある演技が人気でした。

TVドラマ『金田一少年の事件簿』の「剣持勇」警部役もハマっていたそうです。

ただ残念ですが2003年3月に旅立たれています。

そして母親は元女優の鹿沼絵里さんです。

高校生の時にスカウトされ、TVドラマ『太陽にほえろ!』でデビュー。

その後、スーパー戦隊シリーズの第1作目『秘密戦隊ゴレンジャー』にイーグル連絡員007としても出演しました。

現在は、老人介護施設で勤務しています。

ただ、月1ペースで「朗読劇団 桃色旋風」にも出演しているとか。

当時のファンは嬉しいでしょうね。

2代目古尾谷雅人さんはごくせん俳優

2代目・古尾谷雅人さんは人気TVドラマ『ごくせん』に出演していました。

出演していたのは亀梨和也さんらが出演していた第2シーズンです。

当時の画像がこちら。

リーゼント姿が2代目・古尾谷雅人さんです。

第2シーズンは現在大活躍している俳優が多数出演していました。

それでもリーゼント姿が特徴的なので覚えている人もいているのではないでしょうか。

最後に

古尾谷雅人さんの息子は「高藤疾土」名義の俳優でした。

代表作はTVドラマ『ごくせん 第2シーズン』です。

リーゼント姿で出演していました。

その後、2018年3月に2代目・古尾谷雅人として俳優に復帰。

親の芸名を引き継ぐのは俳優としては珍しいですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの記事も読まれています



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です