千葉繁がアドリブを入れる理由は?ナレーションで脳震盪!睡眠時間90分で危機一髪【アウト】

声優の千葉繁(ちばしげる)さんが、

6月22日放送のアウトデラックスに登場。

北斗の拳の次回予告ナレーションでは

テンションが高過ぎて倒れたそうです。

そんな仕事っぷりにファンが多いみたいですね。

特にアドリブの多さはファンの間では有名です。

そこには千葉繁さんの熱い思いがありました。

睡眠時間は90分で命の危機もあったという

千葉繁さんを調べます。

目次
  1. 千葉繁さんのプロフィール
  2. 千葉繁さんの主な出演作品
  3. 千葉繁さんが声優になったきっかけ
  4. 千葉繁さんはナレーションで脳震盪
  5. 千葉繁さんの睡眠時間は90分
  6. 千葉繁さんがアドリブを入れる理由
  7. 最後に
スポンサードリンク

千葉繁さんのプロフィール

chiba_shigeru

出典:Twitter

  • 名前   千葉 繁
  • 読み   ちば しげる
  • 本名   前田 正治
  • 読み   まえだ まさはる
  • 生年月日 1954年2月4日
  • 出身地  熊本県菊池市
  • 身長   166㎝
  • 血液型  O型
  • 特技   アクション、殺陣

中学卒業後、集団就職で熊本から上京。

日立横浜工場で働いていたそうです。

ある時に劇団フジのオーディションに合格し役者に転身。

大河ドラマや1978年版の白い巨塔にも出演しています。

1979年の「ドカベン」で声優業を開始。

北斗の拳のナレーションが話題となりました。

千葉繁さんの主な出演作品

アニメだけでなく映画の吹き替えやTVゲームでも活躍しています。

出演作品が多いので主なアニメ作品のみ調べます。

  • うる星やつら:メガネ
  • 北斗の拳:ナレーター、ジョーカー
  • タッチ:パンチ(犬)
  • ハイスクール奇面組:一堂零(主人公)
  • ドラゴンボールシリーズ:ピラフ、ラディッツ
  • めぞん一刻:四谷、惣一郎(犬)
  • 平成天才バカボン:本官さん、レレレのおじさん
  • 幽遊白書:桑原和真
  • ワンピース:バギー

最近ではワンピースのバギーの印象が強いですね。

どれかの役が思い浮かぶのではないでしょうか。

千葉繁さんが声優になったきっかけ

役者時代に開かずの踏切にひっかかり

撮影時間に1時間遅刻しました。

出演していた女優が売れっ子だったので、

その日の撮影が出来なかったそうです。

その遅刻が原因で出演予定の5本の映画が無くなりました。

暇になり洋画を観て日本語吹き替えの

仕事に興味を持ちました。

マネージャーに相談したら、アニメの

声優のオーディションがあり受験。

合格して声優デビューしたのが「ドカベン」でした。

俳優を干されて声優に転身したという事です。

千葉繁さんはナレーションで脳震盪

千葉繁さんと言えば北斗の拳の次回予告のナレーションです。

ファンレターが届くほどの人気でした。

24:00からナレーションが始まります。

出典:YouTube

収録は大変だったと振り返っています。

脳が揺れて脳震盪を起こす壮絶な収録で、

その後4時間は頭痛で苦しんだそうです。

限界を感じテンションを下げたら視聴者の

クレームがあり元に戻したそうです。

ところでテンションが高かった理由が気になりますね。

すぐ倒されるザコキャラも必至だと思い

その必死さを表現したそうですよ。

千葉繁さん睡眠時間とアドリブへの思いはページ2へ

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です