阿波や壱兆のメニューは?店主の田中嘉織がそうめん居酒屋の壱兆庵を開店【セブンルール】

東中野にある24時間営業の半田そうめん店

阿波や壱兆(あわやいっちょう)」さん。

店主の田中嘉織(たなかかおり)さん

2018年7月17日放送のセブンルールに出演

して話題になりました。

そうめん専門店というのが珍しいですが、

そうめん居酒屋もオープンしたとか。

そんな面白いお店のメニューや住所を調べます。

目次
  1. 田中嘉織さんのプロフィール
  2. 阿波や壱兆さんとは
  3. 阿波や壱兆さんのメニュー
  4. そうめん居酒や壱兆庵さんのメニュー
  5. 最後に
スポンサードリンク

田中嘉織さんのプロフィール

出典:Facebook

  • 名前   田中 嘉織
  • 読み   たなか かおり
  • 生年月日 1970年7月8日
  • 出身地  徳島県海部郡
  • 血液型  A型

上京して専門学校に通っていた18歳の頃、

友人に徳島のそうめんを振る舞ったところ

喜んでくれたそうです。

そして、いつかは故郷のそうめんを食べ

られる店を作りたいと考えていたとか。

でも、飲食店の勤務経験もなく、その後は

貿易会社に勤務する会社員になりました。

そんな田中嘉織さんが2009年7月8日に

「阿波や壱兆」さんを開業しました。

阿波や壱兆さんとは

田中嘉織さんの母の味である出汁と徳島の

半田そうめんを提供しているお店です。

そうめん屋とはかなり珍しいですよね。

田中嘉織さんは、初対面の人に自己紹介

する時、そうめん屋と伝えると、3回は

聞き返されるそうですよ。

どうしても夏の食べ物という印象が強くて、

専門店があるとは思いもしないですからね。

その珍しい半田そうめん専門店がこちらです。

出典:Facebook

  • 店名   阿波や壱兆
  • 住所   東京都中野区東中野1-58-11
  •      セリタビル103
  • 座席   10席
  • 営業時間 24時間営業(2018年7月17日現在)
  • 定休日  なし

JR総武線の東中野駅、西口改札から30秒の駅近店です。

まさかの24時間営業というのが驚きですね。

2018年7月15日に、阿波や壱兆バイパス店

という、阿波や壱兆さんの元店長が作った

お店も阿佐ヶ谷にオープンしたそうですよ。

阿波や壱兆さんと壱兆庵さんのメニューはページ2へ

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらの記事も読まれています



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です